写真集・著書 Total:145 (145)

   データベースにある画像は 145 枚です    

写真集・著書


1 番〜 10 番を表示 (全 145 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 15 »


増補改訂版 写真集 長崎の証言

増補改訂版 写真集 長崎の証言高ヒット
投稿者jrpjrp さんの画像をもっと!   カテゴリー写真集・著書    前回更新2020-8-6 14:05    
ヒット数128  コメント数0    
JRP長崎支部

長崎市被曝75周年記念事業選定

発行日 2020年8月予定

定価 2000円(税・送料込)


JRP長崎支部より
1970年7月発行の待望の復刊です。
ご案内チラシ1 ご案内チラシ2

Purchase form


藤田篤男写真集 望郷 FUKUSHIMA2011-2020

藤田篤男写真集 望郷 FUKUSHIMA2011-2020高ヒット
投稿者jrpjrp さんの画像をもっと!   カテゴリー写真集・著書    前回更新2020-7-23 9:40    
ヒット数163  コメント数0    
著者 藤田篤男

発行日 2020年7月22日

発行所 JRP出版局

定価  2500円+税

編集・構成 金瀬胖

art director 滝川淳

プリンティングディレクター 睫淳

写真原稿作成 本郷浩(寄稿・モノクロプリント)
              鈴木純平(カラー・デジタルデータ)


Purchase form

 


黒田勝雄写真集「最後の湯田マタギ」

黒田勝雄写真集「最後の湯田マタギ」高ヒット
投稿者jrpjrp さんの画像をもっと!   カテゴリー写真集・著書    前回更新2020-6-2 20:14    
ヒット数162  コメント数0    
著者 黒田勝雄 (京葉支部)

発行日2020年6月1日

発行所 藤原書店

定価 2800円+税

Amazonで購入できます


2020年「視点」第45回展作品集(写真リアリズム増刊号)

2020年「視点」第45回展作品集(写真リアリズム増刊号)高ヒット
投稿者jrpjrp さんの画像をもっと!   カテゴリー写真集・著書    前回更新2020-5-14 22:50    
ヒット数260  コメント数0    
発行日 2020年6月6日

定価  2800円+税 (税込3,080円)

編集  日本リアリズム写真集団・2020年「視点」委員会

編集・構成責任者 金瀬胖

アートディレクション 滝川淳

プリンディングディレクション 高望

発行所 日本リアリズム写真集団

サイズ: AB判 160ページ カラー・モノクロ

ISBN 978-4-931078-49-9 C-0072


Purchase form


京都市動物園 飼育係ものがたり

京都市動物園 飼育係ものがたり高ヒット
投稿者jrpjrp さんの画像をもっと!   カテゴリー写真集・著書    前回更新2020-3-22 14:46    
ヒット数256  コメント数0    
著者:盒凝翰此糞都支部)

出版:京都新聞出版センター

仕様:四六判 280ページ

定価:1,400円(税抜)


たぬきのひるね−京ろうじ−

たぬきのひるね−京ろうじ−高ヒット
投稿者jrpjrp さんの画像をもっと!   カテゴリー写真集・著書    前回更新2019-11-15 16:12    
ヒット数546  コメント数0    
港支部

著者 盞家子

発行日 2019年11月15日

発行所 現代写真研究所出版局

定価 2,500円+税

編集協力 尾辻弥寿雄・山本やす子

Purchase form


上田幸孝写真集 東京変貌1994-2019

上田幸孝写真集 東京変貌1994-2019高ヒット
投稿者jrpjrp さんの画像をもっと!   カテゴリー写真集・著書    前回更新2019-10-1 15:21    
ヒット数700  コメント数0    
国分寺支部

著者 上田幸孝

編集 金瀬胖

発行日 2019年10月15日

定価  2800円+税

発行所 現代写真研究所出版局

Purchase form


前野麗子写真集「REMAINS」

前野麗子写真集「REMAINS」高ヒット
投稿者jrpjrp さんの画像をもっと!   カテゴリー写真集・著書    前回更新2019-9-25 16:51    
ヒット数724  コメント数0    
著者  前野麗子

発行日 2019年9月30日

発行所 JRP出版局

編集 金瀬胖

定価1800円+税

忘れ去られようとしている、
でも存在していたそのものたちの痕跡、
日常の美しい瞬間を映し残したいと思う。
前野麗子

この写真集は、常滑、長崎、そして著者の生活圏で撮影された写真である。
『REMAINS』=残されたものたちを通した追悼の想いがこの本に流れている。追悼であればこそ「美」的でありたいという著者の感性に素直に共感できる。

中西篤行



常滑の幽かさと沈黙の領域が前野を引き付け、前野はそこへ何度も歩いて行った。ボタン一押しで壊滅した長崎へ行った。前野にとって長崎の死は他者の死であるがわたしの死でもある。前野の眼差しは長崎を自己体験化する。そして自分の生まれた所、母の腹の中のようなところで命のざわめくのを見ていた。    金瀬胖

Purchase form


三枝妙子写真集「戦争を知る旅-軍事要塞を訪れる-」

三枝妙子写真集「戦争を知る旅-軍事要塞を訪れる-」高ヒット
投稿者jrpjrp さんの画像をもっと!   カテゴリー写真集・著書    前回更新2019-8-21 16:02    
ヒット数639  コメント数0    
著者:三枝妙子(大阪支部)

発行日:2019年8月15日

定価:2,000+税

発行所:日本機関誌出版センター


夏目安男写真集 ユメノシマ

夏目安男写真集 ユメノシマ高ヒット
投稿者jrpjrp さんの画像をもっと!   カテゴリー写真集・著書    前回更新2019-6-28 17:27    
ヒット数655  コメント数0    
著者 夏目安男(港支部)

発行日 2019/7/1

定 価 2,800円+税

カラー120ページ 上製 B5変形

発行所 現代写真研究所出版局

かつて日比谷まで海だった東京湾、江戸時代はじめから2008年までに千代田、中央、新宿4区に相当する5,730ヘククールが埋め立てられました。佃島、夢の島など島の名前の付いたものはもちろん、羽田、睛海、豊洲、新木場、中央防波堤、葛西などすべての埋め立て地は川や運河で隔てられ橋で結ばれた「島々」で形成されています。丘陵の切り崩し、河川の浚渫、 ゴ ミの投棄処分で誕生した島々は、時代の「夢」を託された「ユメノシマ」なのです。オリンピックと築地移転を契機に急速に変貌する「ユメノシマ」の今を伝えます。

Purchase form


1 番〜 10 番を表示 (全 145 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 15 »