JRPの写真家

face_hanabusa
英 伸三(はなぶさ しんぞう)
1936年千葉市生まれ。東京綜合写真専門学校卒。JRP代表理事。日本写真家協会会員。現代写真研究所所長。主な写真集に『農村からの証言』朝日新聞社、『一所懸命の時代』大月書店、『上海天空下』日本カメラ社、などがある。


face_nakamura
中村 梧郎(なかむら ごろう)
JRP代表理事。日本写真家協会会員。前岐阜大学教授。第1回視点大賞、JCJ特別賞、第8回ニコン伊奈信男賞。2007年ニューヨークでの個展『ORANGE』はマグナムによって60周年記念MAGNUM FESTIVAL参加作品に推挙された。


face_seki
関 次男(せき つぎお)
1942年生まれ。東京綜合写真専門学校卒。通信社写真部を経てフリー。JRP代表理事。日本写真家協会会員。現代写真研究所講師。著書:アメリカルポ「労使戦争」(共著)、写真報告『夕張1982-1992』、『日本の公害─都市を覆う』(共著)。写真展「夕張─それぞれの記憶」。


face_kanase
金瀬 胖(かなせ ゆたか)
JRP代表理事。写真集『ZONE』で第12回「写真の会」賞。現代写真研究所教務主任。日本写真家協会会員。近著『東海村感光録』など。


face_otsuji
尾辻 弥寿雄(おつじ やすお)
1945年長崎市生まれ。機関紙連合通信社写真部を経て、2000年フリー。JRP代表理事。日本写真家協会会員。現代写真研究所事務局長。個展「鎌倉─NOWADAYS」、「長崎-照射する夏」。写真集『長崎・照射の夏』。


face_suzuki
鈴木 賢士(すずき けんじ)
1932年3月東京生まれ。写真展と出版:『フィリピン残留日系人』『韓国のヒロシマ』『中国人強制連行の生き証人たち』『父母の国よ一中国残留孤児たちはいま』『東京大空♯の傷あと・生き証人』 受賞歴:「視点」新人賞、奨励賞。「週刊現代ドキュメント写真大賞」海外フォト・ルポ部門賞。2005年度「平和・協同ジャーナリスト基金」奨励賞


face_tsuneishi
恒石 晃志(つねいし こうじ)
1934年高知県生まれ。二科展に5回入選、高知県展賞等受賞で県展無鑑査。「視点」14回入選(新人賞、特選2回含む)。 高知新聞学芸欄に「私見・土佐日記」(2004)を40回、「はりまや橋界隈」(2007)を50回連載。出版:『神々が降り立つところ』『明治37年開通路面電車は行く』『土佐電鉄88年史』『土佐電鉄の100年』等の写真担当。


face_johdai
城台 巖(じょうだい いわお)
大牟田市にて肉小売業を営む。1950年より写真雑誌「CAMERA」「フォトアート」などの土門拳月例に12年間学ぶ。 著書「この子らと生きて」「三池街道とその周辺」「1960年三池」いずれも共著。現在JRP相談役。作品5枚組「新幹線に押しつぶされる空間」


face_tanuma
田沼 洋一(たぬま よういち)
日本リアリズム写真集団理事、東京都板橋区在住、1953年群馬県生、法政大学法学部2部卒、現代写真研究所二期卒、JRP塾目島教室塾生、1979~2000年(株)連合通信社写真部に勤務、現在フリー写真家


face_asami
浅見 裕子(あさみ ゆうこ)
1947年岐阜県高山市生まれ。写真展「美ら海を守る人びと」全国60か所余。公募展「視点」奨励賞(2006年)、優秀賞(2003、2005年)。写真集『沖縄戦世・美ら海を守る』(2006年)、『白線流し それからの私たち』(2009年JRP出版局・第1回JRP年度賞受賞)


face_katsuya
勝谷 寛子(かつや ひろこ)
1936年東京生まれ。総務庁統計センターに勤務。現代写真研究所16期生、英ゼミ在籍。「視点」視点賞(2010年)、優秀賞(2008年)。写真展「多摩川・水の旅」(2005年ドイフォトプラザ)、「武蔵野新風土記」(2008年コニカミノルタプラザ)。写真集『多摩川・水の旅』(1997年)、『武蔵野新風土記』(2004年)、『府中のレンゲまつり』(2009年JRP出版局)。


face_hirohata
広幡 紀美子(ひろはた きみこ)
1944年京都府福知山市生まれ。2004年から西野山保育園園児の写真を撮りはじめる。京都写真倶楽部連盟知事賞受賞。「視点」優秀賞(2010年)ほか入選。写真集『ほっぺとぽんぽん』(2008年JRP出版局)


face_yagi
八木 正司(やぎ しょうじ)
1934年岐阜市生まれ。1969年以来、郵便局勤務を続けながら県内各地の伝統文化の取材。個展「火と土と─信楽」(新宿ニコンサロン1974年)「美濃紙の今」「合掌幻影」「文楽伝承」ほか。「視点」奨励賞(1980年)。写真集『伝承 真桑文楽』(2008年JRP出版局・第1回JRP年度賞特別賞受賞)。土門拳文化賞奨励賞(2010年)。


face_yamashita
山下 俊雄(やました としお)
1951年長崎県平戸市生まれ。1994~2006年有明工業高等専門学校建築学科教授。五木のほか玉名郡小岱窯などの取材。写真展「しかし、五木に生きる」(2010年)。写真集『しかし、五木に生きる』(2010年JRP出版局)。