烏谷俊江写真集「伊勢ー風の里」

       カラスの写真日記

大阪などでスナップをしていた烏谷は、7年前に伊勢に移り住んでしばらくして、カメラバッグより買い物袋がいいかな、と言っていた。そして都会の一瞬のスナップとは違い、一枚一枚の写真にゆるりとした時間が写し込まれているのを感じるようになっていた。「たとえ人はいなくてもカラスが風に乗ってやって来るのが楽しい。伊勢はしばしば強い風がふく。その風が伊勢の人のおおらかな感性を生んだのではないか。」と烏谷は言う。         金瀬 胖・本書編集人

価格:2200円(税込)

構成:モノクロ 96P

発行:JRP出版局

編集:金瀬 胖

デザイン:富樫茂美